バイク

バイク買取の際の業者との交渉のやり方

それまで乗っていたバイクを手放す際に、バイク買取業者への売却を考える人も多いと思われます。ですが売却の際に自分のバイクにいくらくらいの価値があるのかは分からないものです。なので業者の査定額が妥当なのかどうかも判断できず、言われるままに売却してしまうなんてケースがよくあります。
バイク買取業者だって商売ですから、利益を挙げなければならず安く仕入れられるならその方が良いわけです。そこで重要になってくるのがバイク買取業者との交渉です。この交渉を上手に行えば当初の査定がアップする可能性もあるのですから、上手く交渉できるに越したことはありません。
そのためには自分のバイクの状態、例えば年式や走行距離を始めとして修理や故障の履歴も把握しておくことです。そして交渉時に故障履歴を隠したり傷をごまかしたりといったことはせず、正直に伝えることも重要です。隠した方が高く売れるんじゃないの?と思うかもしれませんが、向こうはプロですからいずれは知れてしまいます。ですので変に隠して心証を悪くするよりは事前に伝えておいた方が得策なのです。
こうして自分のバイクの状態を把握し、またそれまで大切に乗ってきたということを伝えるだけでも交渉は良い方向に向かうはずです。

what's new

»More Contents
TOP